浮気の疑惑に対する私の悩み(後編)

洋子です。早速、私の気持ちの続きを綴っていきますね。

 

結局男の人って、浮気されていることを追求されると、必ずといっていいほど否定するじゃないですか。それに対して、女性としては、あまり男の人を追い詰めない方が正しい選択なのかもしれません。敢えて白黒はっきりさせない方がうまくいくことって、実際にはたくさんあると思います。私が主人に対して浮気を追求したら、かなり激しく私のことを拒否するんじゃないかって想像しています。

 

極端に言うと、私が主人に浮気を問いただした場合、主人の返答がYESであったって構わないのです。私としてはもしそうだとしたら、かなりショックです。でも、私はその場合でも覚悟はできています。最初で最後の浮気にしてくれるのなら、彼を許そうとだって思っています。でも私は主人が中途半端な感じで返答してきたら、許せない気がしてきます。私は真剣に彼に対して問いただしているのですから・・・。

 

一方で、彼が浮気をしていないと、真剣に答えてくれたなら、私としては、内心ホッとするし、彼の言葉を素直な気持ちで受け止めようと思います。たとえそれが嘘偽りだったとしても、彼が口から吐いたその言葉を受け入れます。

 

でも、正直彼が実際に浮気をしているのなら、その場しのぎで嘘をつくよりも、YESと言ってくれた方が、私はスッキリしますし、彼に対する信用度も増します。その際には、私は再びそのことには触れず、主人を許す覚悟でいます。

 

正直言うと、実際に彼の浮気が発覚し、そのことについて彼が行動をあらためようとしないのであれば、離婚だって考えます。というか、実際に彼の浮気が発覚した後のことも考えています。今ではスマホで簡単に我が家の近くにある浮気調査業者を調べられますから。こういうサイトを眺めると、亭主の浮気に悩む主婦の人って、ほんとに多いんだなって思います。

 

でもやっぱり一番は主人との関係を続けていきたいです。浮気をしているかに対する夫婦間での話し合いを通じて、二人の関係が良くなればベストです。

 

以上、私の思いを綴ってみました。ここまでお読みいただきどうもありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です